いけいけ底辺夫婦

低収入、貧乏だけどそこそこ楽しく暮らす夫婦の日常。

虫の知らせって本当にあるのかも

今回は怖いというよりは不思議な話。

 


旦那が遅番じゃない時は、仕事終わりが同じ時間という事もあり、職場が近いこともあって、待ち合わせをして一緒に帰るのが日常です。

その日も二人で談笑しながら帰っていました。

途中、旦那の様子がおかしい事に気が付きます。

f:id:yagami-yukke:20200401185135p:plain

f:id:yagami-yukke:20200401185202p:plain

何度目か振り返った時に、どうしたのか聞いてみました。
すると…

f:id:yagami-yukke:20200401185233p:plain

後ろを見ても、やっぱり誰もいない。

f:id:yagami-yukke:20200401185302p:plain


彼が言うには、男か女かもわからないよううな声だとか。

f:id:yagami-yukke:20200401185337p:plain


その後、家でも聞こえると言っていました。もちろん私には聞こえません。



その二日後でした。

f:id:yagami-yukke:20200401185427p:plain


旦那と同じ癌だったそうです。


ああ、これだったのかと二人で納得しました。
俺、呼ばれてるのかなあと怯えるので、最期に楽しかった思い出を思い出して、挨拶しに来たんだよ。と言っておきました。

あるんだねえこんな事 と二人で不思議に思った出来事でした。